薬のグリーン会は、約800店の薬屋の店頭という健康相談の最前線から寄せられたリアルな健康お役立ち情報をお届けします

RSS

「便秘解消」「宿便とり」は良い便をつくることから

カテゴリ : 便秘
良い便をつくるのは良い腸内環境!
便の状態が良いと排泄も楽です。そのためには、腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすこと。善玉菌は代謝を良くし、便の形成、免疫活性に働きます。一方、悪玉菌は発ガン物資や腐敗物を生成します。頑固なニキビ、肌荒れ、吹出物や肥満も、もしかしたらこの悪玉菌かも。

良いお通じは宿便も剥がし落とす!

腸を水道の配水管にたとえると、
●便秘=配水管そのものが壊れている
●宿便=管の中にこびりついた汚れ、ヘドロ
「汚れ」や「ヘドロ」は管が壊れていなくても毎日汚水を流していると自然にこびりつきます。宿便も同じで「便秘でない人でも宿便は2~4Kgある」と言われています。従って通常の大人で、毎日バナナの太さで30cmくらいの山吹色の便が出るのが理想です。
Image

〈毎日出ていても…宿便サイン〉

▲便が黒っぽい
▲臭いが強い
▲オナラが臭い
▲お腹が張る
▲残便感がある
▲トイレットペーパーをたくさん使う
▲排便に時間がかかる
▲食事は肉、加工食品が多い
▲肌荒れ、吹出物、頭痛、肩こり、のぼせを繰り返す

〈すっきりした毎日のために〉



2012-04-04 13:57:17

薬のグリーン会

  会員ページ入口

女性のお悩みカテゴリー